尾崎豊の息子の尾崎裕哉の歌が感動?Mステや金スマで?母親の尾崎繁美が本を?

2018年9月24日

画像 https://matome.naver.jp
画像 https://matome.naver.jp

尾崎豊の息子の尾崎裕哉の歌が感動?

2015年に初ライブをおこない、その歌声に多くの人が引き寄せられたシンガソングライターの尾崎裕哉さん。
様々な問題をテーマにしたその歌を聞いた人は、彼の姿にある人物を重ねたのではないでしょうか。

そんな尾崎裕哉さんが進んだ歌手という道の先には、今でも伝説として語られるほどの人気を持つ父親の姿がありました。

スポンサーリンク

1989年7月24日生まれの尾崎裕哉さん。

画像 https://matome.naver.jp
画像 https://matome.naver.jp

現在ではシンガソングライターとしてライブを中心とした歌手活動をおこなっています。

また別名義である『capeson(ケイプソン)』としても活動をしているようです。

ほかにもラジオパーソナリティなどで活躍する裕哉さんですが、彼の父は今でも熱狂的な人気をほこるシンガソングライターの尾崎豊さんです。

画像 https://matome.naver.jp
画像 https://matome.naver.jp

若者の葛藤や衝動を描いた歌詞で有名な『15の夜』や『卒業』と発表し、若者の心を代弁するように熱唱する姿で人気となりました。中には彼の真似をした服装やCDやコードでギターをおぼえた人は多いのではないでしょうか?

しかし、平成4年に26歳という年齢での死去はファンのみならず日本中を驚かせました。彼の死因については肺水腫という病気だと警察が公開していますが、全身の傷や打撲など事故としては不自然な部分が多くあります。

画像 http://laughy.jp
画像 http://laughy.jp

フライデーなどの雑誌では右目に打撲やくも膜下出血ではないか?とも書かれていましたし、公開された写真を見て誰かに襲われたという情報も出てきたりと、今でも彼が亡くなった本当の原因は不明なまななのです。

※尾崎豊さんの死亡理由などを検索をしますと、当時の写真やニュースが出てきます。しかし、衝撃の強い記事や画像がありますのでご注意下さい。

尾崎裕哉の歌が感動?

そんな裕哉さんが2016年に放送された『音楽の日』に出演しており、その歌い方や声に心震わせた視聴者は彼の姿を亡き父親に重ねたことでしょう。また、彼個人としても歌がうまいと感じた人も多いのではないでしょうか。

出典http://natalie.mu/
画像 http://natalie.mu/

番組では『I love you』と自身のオリジナル曲の『始まりの街』を披露しました。また、番組放送中からTwitterなどのSNSでは彼についての投稿が始まり、歌う姿が父に似ていることなどについて感動して鳥肌がたったなどといったコメントが多数投稿されました。

こういった投稿やコメントが多いということは、尾崎豊さんと同じく息子の歌も人の心に深く入り込む素敵なものだったということだと思います。

また、同番組で披露した父や母に向けた作詞となった曲『始まりの街』はレコチョクランキングで第4位を獲得するなど、裕哉さんがシンガソングライターとして高い実力を持っていることがわかります。

画像 http://www.oricon.co.jp/
画像 http://www.oricon.co.jp/

ちなみにレコチョクではMP4やRARといった規格でダウンロード購入することができます。

偉大な父と同じ道を歩むことで比較されたりと苦しいこともあるかもしれませんが、どうか裕哉さんには自分を貫いた音楽を奏でてほしいですね。

Mステや金スマで?

尾崎豊さんの息子ということで話題となった裕哉さんがMステに出演したのは、特番である『Mステウルトラフェス』の後半部からでした。

音楽の日で彼の歌を聞いた人のなかには『その歌唱力に泣ける』という感想を述べた方もいたそうですが、残念ながら音楽の日を視聴できなかった人はMステの放送前から期待に胸を膨らませていたようです。

画像 http://www.oricon.co.jp/
画像 http://www.oricon.co.jp/

そして番組に登場した裕哉さんとタモリさんのトークでは父親への思いを語る青年で、披露した『I love you』は歌のみに集中する歌手としての姿が印象的でした。

番組終了後にはMステの感想がネットを中心に投稿され、改めて尾崎豊さんという人物、そして父親の思いを色濃く継ぐ尾崎裕哉さんについて賞賛の声が多く寄せられていました。

また、テレビへは2012年に放送された『金スマスペシャル』で初出演をしているようです。

この番組では父親との繋がりや思いを語っていました。

画像 http://laughy.jp
画像 http://laughy.jp

尾崎豊さんが亡くなったのは彼がまだ2歳半だったころ。死因が不明確ということもあってか有りもしない報道などもあり、母はそういったことに子供を巻き込まないためにも裕哉さんを連れてニューヨークに移り住むことになりました。

女手ひとつという環境でありながらも息子を慶応大学卒業というところまで育てたということですが、実は裕哉さんに尾崎豊の息子ということは伝えていませんでした。父親の存在を伝えなかったのは子供のためを思ってのことだったのでしょう。

そんなとき家族でいったカラオケ店で、裕哉さんはなんと父親である尾崎豊さんの曲を歌いました。それを聞いた母親は偶然なのだろうと思ったようですが、その歌声はまさに父親と同じだったと驚いたそうなのです。

画像 http://laughy.jp
画像 http://laughy.jp

そして裕哉さんは母親に自分が尾崎豊の息子だということはネットで知ったと告白。これには母親もかなり驚いたことでしょう。

父親の存在はほとんどしらないにもかかわらず、やはり親子として自然に惹かれ合っていた裕哉さん。この番組でも歌声を披露していますが、その姿に感動したファンの方は多かったと思います。

画像 http://laughy.jp
画像 http://laughy.jp

この放送から尾崎豊さんの子供として注目され、彼の息子ということでブログや動画などを探したという人がいるかもしれません。放送直後はそういった露出は少なかったそうですが、彼の息子としてではなく『尾崎裕哉』として広まった今はどちらも閲覧することができます。

また、最近ではインスタも始めたようですので、ファンの方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

母親の尾崎繁美が本を?

夫である尾崎豊さんを支え、そして息子である裕哉さんを育てたのが尾崎繁美さんです。

画像 http://newsmatomedia.com
画像 http://newsmatomedia.com

繁美さんは一般人ですが、偶然出会った尾崎豊さんと交際に発展して結婚をしたといいます。そして彼が22歳のときに裕哉さんが生まれました。

一時期ではあるものの尾崎豊さんが斉藤由貴さんと不倫関係という報道がありましたね。

画像 http://laughy.jp
画像 http://laughy.jp

この不倫が切っ掛けで離婚寸前までいきましたが、夫が斉藤さんとの関係を断ち切る形で離婚を免れています。そして夫が亡くなったあとは息子を育て上げ、裕哉さんが旦那と同じシンガソングライターの道へと進みました。

そんな尾崎豊さんの嫁が出版した本『親愛なる遥いあなたへ 尾崎豊と分けあった日々』を発表しています。

この本では夫と過ごした生活を綴った作品として発売され、苦悩する夫を支え続け彼に向けた深い愛情が描かれています。しかし、ファンの中には尾崎豊さんが亡くなった原因に妻が関わっているという噂からお金を生む暴露本とまでいわれました。

今でも詳しい死因について明らかになっていませんし、彼の残した遺書の内容や創価学会だった妻と夫の実家の関係など黒い噂もまだまだ流れています。

画像 http://newsmatomedia.com
画像 http://newsmatomedia.com

そういったことから尾崎繁美さんの評判というのは良いものばかりではありません。そんな中で本を出版したということがファンからすれば『お金儲けに尾崎豊を利用した』というふうに感じた原因ではないかと思います。

そういえば息子である裕哉さんも亡き父への思いを書いた『二世』という本を出版していますね。

どちらの本も評価が分かれると思いますが、書かれている尾崎豊さんへの思いというのは決して嘘偽りのないものだと信じています。

父と同じミュージシャンとして活躍する尾崎裕哉さん。画像を見てみると似ているのは歌声だけではなく、容姿もどこか父親を思い出させます。

画像 https://matome.naver.jp
画像 https://matome.naver.jp

今のところ息子さんには彼女はいないようですが、イケメン歌手としても注目されているのでそういった報道が出る日があるかもしれませんね。

アムウェイという会社のイベントやライブといった活動が主になっていますが、彼のライブは11月にもおこなわれています。
そこでは自身のオリジナル曲や『シェリー』といった父親の楽曲も披露するなど、多くのファンが楽しめる内容となっているようです。
そんなライブのチケットは『チケットぴあ』などのチケット販売サイトで購入できます。

偉大な父を持ち2世としてのプレッシャーなどがあると思いますが、尾崎豊さんの生き写しではなく尾崎裕哉さん個人としての才能を発揮してこれからも活躍をしてほしいと思います。